京の都を楽(らく)に楽しく巡る「洛(らく)バス」に乗って市内の世界文化遺産や歴史的建造物を観光しよう!

洛バスって何?

洛バスとは、金閣寺や銀閣寺、二条城、清水寺といった京都の名所と、主要駅を結ぶ系統で、主要停留所のみ停車する「急行」として運行されているバスのことです。
観光用バスとあって、名所の近くの停留所に停車する前には、車内アナウンスにて簡単な名所の案内放送がながれます。
観光や散策に、便利で快適な洛バスを使って効率良く京都を回ってみてはいかがでしょうか。

運賃

運賃は、一乗車につき、大人220円 小人110円です。(平成22年2月現在)
京都の市バスは後ろのドアから乗車し、前のドアから降ります。運賃は降りるときにお支払いします。
「急行」を名乗っていますが急行料金は必要はありません。

洛バス路線図

side

洛バス100号系統
(洛東エリア)
東山
平安神宮
銀閣寺 方面

101side

洛バス101号系統
(洛中エリア)
二条城
北野天満宮
金閣寺 方面

102side

洛バス102号系統
(洛北エリア)
大徳寺
金閣寺
銀閣寺 方面